第238話 地震の中の小さなストーリー

以前にもお話しましたが、支援物資を集めているときのお話をさせていただきます。

うちのお客様の中でお客様に魚を卸している方がいらっしゃいます。

鶴岡の市場に残っている海藻の乾燥させたものを多く集めていただいたのですが、

『被災地に持っていくやつだったら原価で流してやる!!』

と熱い言葉を頂き、涙がこぼれそうでした。

当然、破格過ぎるので足代と利益分はお支払いしますが、

市場でもそういうことならと値引きしてくれたそうです。


他にもいつもお世話になっている漬物屋さんに物資の相談に行ったところ、

『これだけ食料が不足しているという話を聞き、

食品会社が出来ることを考えていた。

私も何か復興のための手伝いがしたいが、

なかなか自分では動けないので、

便乗する形で是非無料で持っていってもらいたい』

というありがたいお言葉を頂き、

20袋×2種類の漬物をはこばさせて頂きました。

損得ではないやさしさ、気遣いのあるお言葉に

本当にいい人に囲まれている自分は幸せ者だな~と思いました。

d0106411_14502094.jpg


私も今回のことを通じたくさんの気づきをいただいております。

日本全体が助け合い困っている人を助けるという絆×想い。

う~~ん、NICEですね!!

今日も復興に向けがんばっていきましょう!!

がんばろう日本!!がんばろう東北!
[PR]
by ogi2525 | 2011-03-25 14:52 | ちょっといい話

みづほ産業2代目社長が本気で語るブログ


by ogi2525
プロフィールを見る
画像一覧