<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第183話 花見

昨日の夜は久しぶりに鶴岡公園に花見をしに行きました。

桜は満開でとても綺麗な夜桜を楽しみました。

目的は出店と半々だったのですが、

久々にみる出店の変わりかたに驚きました。

昔の定番で残っているのは、

タコ焼き、お好み焼、リンゴ飴、チョコバナナ、じゃがバター

といった所でしょうか。

今時の出店はドテ焼きや長野のオヤキ、

オムそば、タイラーメンなどの珍しいものなど売っていました。

当然、こちらでは食べられないものに目がいき、

つい買ってしまいましたが、

正直あまり美味いものではなかったですねf^_^;

昔との雰囲気の違いが面白かったです。

ホットドックは祭りの楽しみだったような気がしますが、

コンビニにあるくらいですから

なくなってしまったようです。

出店も変化しないと生き残れない時代なんですね。

とてもいい気分で散歩してきました。
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-26 12:07 | ふと思うこと

第182話 ニュースレター

毎月、皆様にお届けしているニュースレターの締切日です。

最近は習慣化されてきましたが、

通常の仕事をしながら締め切りに合わせるのはなかなか大変なものです。

まして今月はニュースレターを担当してた社員さんの産休もあり、

みんなで取り組んでおります。

やっている人は大変なのでしょうが、

人が抜けた分を何とかする気遣いとがんばりが社内で見えてきて、

とても気持ちがいいな~と感じながら仕事をしております。


社員同士が助け合う関係であり、

一生懸命にひとつのことに向かう姿は私自身も勇気付けられております。

会社の雰囲気がとてもいい感じです^^
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-22 07:38

第181話 庄内クラフトフェア

今日は鶴岡市羽黒町松ヶ岡にて開催されたクラフトフェアに行ってきました。

実は、松ヶ岡に行くのは初めて、当然クラフトフェアも初めてでした。

最初はどんなことをしているのか半信半疑のまま会場に向かいました。

大勢の人でなかなか車を止めるのも大変でしたが、何とか到着。

全国から集まった職人さんたちの作品をみて、

職人さんと話をしているうちに本当にものづくりの良さを感じることができました。

一つ一つの作品に込められた想いは作っている人にしか伝えられないものだと思いました。

作っている人が説明する言葉の重みと、まっすぐな人間性が感じられとても心地よかったです。

その中でも私の心をわしづかみにした素晴らしい作品を紹介しちゃいます。

まずはハンコからですが、陶器で出来ているため柔らかい紙でないと写らないことが判明!(がーん!!)

この使いづらさがまたいい感じなのでしょうね。。。

使い方を早くマスターしてねこハンコ活躍できるようにしたいです。

d0106411_18341240.jpg


次なる作品は『みづほマン』ストラップ!!!

これは運命の出会いと思い即決で買ってきました。

d0106411_18333446.jpg


いや~手作りのぬくもりはいいもんですね~~
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-18 18:40

第180話 庄内の食を楽しむ会

d0106411_12433120.jpg
庄内の食を楽しむ会に参加してきました。

庄内でがんばっている農家の方や行政の方々、

庄内の野菜の良さを伝えていく役目を果たす皆さんなどなど、

なかなか会うことが出来ない方々との食事会でした。

食事では農家さんが作った野菜を持ち込み料理していただいたのですが、

なかなか食べることの出来ない野菜料理や、

山伏ポークの角煮バーガーなどなど、とても美味でした。


お酒が入っていたこともあり味わいつくすまではいかなかったのですが、

庄内を盛り上げる気持ちを持った人たちの中にいるのはとても気持ちがいいものです。

業種を問わずどんどん繋がっていきたいと思いました。

そして、会の途中で「所さんのダーツの旅」の取材陣が!!

もしかしたらちょっとテレビに映るかもです!

放送予定日はまだわかりませんが、もし情報はいりましたら、またご連絡します!!
d0106411_1243526.jpg

[PR]
by ogi2525 | 2010-04-17 12:44

第179話 身だしなみ

今日は身だしなみのお話を聞く機会がありました。

お話をしてくれたのは第一ホテル鶴岡の後藤充子さんでした。

私達の結婚式の花とテーブルのコーディネイトをしてくれた方だったのですが、

抜群のセンスを持ったかただなーと感じていました。

今日は男性の身だしなみについての実演を交えてのお話でした。


なんとも耳が痛い話が多かったのですが、

第一印象の大切さや、身だしなみについてとてもためになるお話でした。

靴下の履き方、選び方や、スーツ・シャツ・下着まで気を使うこと、

それが心遣いだという話でした。

う~~ん。そこまでやるかという感じでしたが、なるほどと感心させられることばかりでした。

朝、作業着を着ていないときは、うちは女性スタッフから必ず服装に対してのコメントが出ますし、

見られていることに気を使わねばと思いました。


ちなみに今年の流行色は赤!ワンポイントで使うとお洒落だそうです
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-15 19:28

第178話 タイミング

『自分ではコントロールできない流れ』

を最近感じる機会が多いです。

私の先輩から

『人は一瞬たりとも早すぎず遅すぎず会うべき人と会うことが出来る』

という言葉を教えていただいておりました。


先日の講演の流れから、

自分に足りないものを学べる場を与えられたようです。

新学期が始まる4月1日から、また何かが始まったように感じております。


今まで分かっていながら目を背けてきた苦手なことを、

自分と向き合い直す時が来たようです。


当然逃げずに真っ向勝負です!
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-12 19:52 | ふと思うこと

第177話 福岡にて

先日の土日に福岡で同僚の結婚式に出席してきました。

本人は対馬で暮らしているのですが、遠くから来る友達を考慮しての福岡だったと思います。

その後輩とは以前勤めていた横浜の会社で隣のアパートに住み、一番仲のよい後輩でした。

現場ではふかふかの土の上で相撲をしたり、

馬鹿なことを一緒にたくさんしたり飲みに行ったり、悩みを打ち明けあったりした仲間です。


結婚式では横浜・仙台・ソウル・山形と全国各地から集まった仲間と久しぶりの再会を果たし、

20代前半の思い出話しに花を咲かせました。


昔の自分ってどんな感じだったのかはっきりは覚えていないのですが、

体育会系のノリでガンガンやっていたと思います。

後輩をグイグイ引っ張って馬鹿なことをいっぱいしていたのですが、

そのかいあってか余興を引き受けることになりました。


余興は大盛況で皆さんに喜んでいただけたようなので本当によかったです。

昔の自分に戻りながら、大切なことを改めて気づかせていただきました。


大好きな後輩のために精一杯喜ばせたい。

妥協を許さず、全力で余興をしよう。



そういった思いが周りの人も巻き込み、一体感を生む力を自分が持っていたこと。

全力プレーが人の心を動かすということ。




何事にも全力で取り組んでいたあの頃を思い出させてもらいました。


私は先輩として『荻原さんはやっぱすげーな』

っていつまでも言われるように後輩の一歩前を進み続けたいと思っております。


後輩よ!おめでとう!そしてありがとう!!!



素顔のままみんなに感謝の気持ちを述べる後輩の結婚式はとても気持ちよく、潔く、

素晴らしい結婚式でした。

d0106411_20244987.jpg

[PR]
by ogi2525 | 2010-04-08 20:20 | ふと思うこと

第176話 貴重な経験

ご無沙汰しておりました。

実は去る4月1日に社長さんの前で45分間話させていただく機会を頂きました。

とても緊張しましたが、

会場には朝早くから22名の方々にお話を聞いていただきました。

最後まで聞いていただきましたことを心より感謝申し上げます。

何を話そうかとても迷いましたが、

自分が経験してきたことで自信のあることというと、野球か韓国しかないと思いました。

サラリーマン時代の心構えと韓国での変わっていく自分のことを話したのですが、

思ったよりあっという間でした。



初めての経験でしたが自分の過去を振り返り整理できて本当によかったです。

次はもっとうまく話せるようになりたいなって思いました。

是非また話をする機会を楽しみにしております。


チャンスを頂いた介護福祉サービスひまわりの伊藤社長、

人前での話し方を教えてくれた秋山社長

丁寧なご挨拶とおはがきをくれた畑田会長

丁寧なお手紙を頂いた 環境管理センターの小林さん


本当にありがとうございました。
[PR]
by ogi2525 | 2010-04-05 20:48 | すごい!!

みづほ産業2代目社長が本気で語るブログ


by ogi2525
プロフィールを見る
画像一覧